1.柔軟性を向上させたい方

     身体が硬くて柔軟にしたい方には、トレーナーがおこなうパートナー
    ストレッチをお勧めします。一人では伸ばせない筋肉もトレーナーの手
    助けで伸ばすことができます。今まで体感したことのない柔軟性を感じ
    られるはずです。もちろん複数の方で一緒に受けて頂いて覚えたあとは
    パートナーとお互いサポートし合うのも良い方法です。

     おすすめは30〜60分のセッションを週に1回受けて頂き、広がっ
    た柔軟性を毎日自宅でストレッチを行って維持する、というメニューを
    3ヵ月間続ける方法です。3ヵ月というのはストレッチを習慣化するた
    めに平均して必要な期間です。




  2.筋力を強くしたい方

      筋力トレーニングはただやればやっただけ効果が上がるというもので
    はありません。正しい方法とプログラムが効果をあげる大きな鍵となり
    ます。正しい方法を身につけて、着実に体力を向上させていくためには
    是非、専門のトレーナーの指導を受けてみましょう。

     筋肉を増やしたり、筋力アップを目指したトレーニングは週に1回以上、
    セッションを受けていただくことをおすすめしています。なぜなら最低
    週に一回でも本格的なトレーニングを受けていただくと、確実にトレーニング
    効果あげることが可能です。より早く効果を出したい方は、トレーナーとの
    セッションの頻度を増やせば増やすほどより高い効果をお約束します。
    
     しかし過去には2週間に1回のセッションでも、残りの日のトレーニングを
    しっかりやって大きな効果を挙げた方もいらっしゃいますので、スケジュールに
    合わせて上手にご利用ください。


  3.スポーツやダンスが上手くなりたい方  
 
     スポーツやダンスなどの技術を向上させるには、基礎となる体力が備
    わっていなければやがて限界がやってきます。特に近年はどの種目でも
    筋力、柔軟性、神経系要素が多く求められる技術体系になってきていま
    す。専門家の指導の下、その種目に必要な体力を向上させ、ワンランク
    上のレベルのパフォーマンスを目指してみませんか。

     おすすめは週に1〜3回セッションを受けて頂く方法です。
    セッションでは普段、1人ではトレーニングしにくいあなたの弱点を中心に
    向上させるプログラムを実施していきます。苦手な要素というのは
    なかなか1人で向上させることは難しいことです。得意な要素は自主トレ
    で伸ばし、苦手なところやより変化をおこしたい要素を重点的にトレーナーの
    専門的プログラムと手技を受けて向上させれば、あなたのパフォーマンスは
    劇的に向上する可能性があります。
     もちろん全ての要素を総合的に向上させるトレーニングを提供することも
    可能です。あなただけのサポートスタッフとして是非ご活用ください。
    
     プロ選手や学生チームの指導経験もあるトレーナーのもとで綿密に
    計画された本格的なプログラムで成果を挙げてみませんか。
    
    
  4.ケガや病気で落ちてしまった体力を回復させたい方

     病気やケガをしてしまったあとは病院の治療が終わったからといって
    リハビリが終わったわけではありません。なぜなら病気やケガの治療で
    休んでいる間に落ちてしまった体力を元に戻さなければ本当に健康に
    なったとはいえないからです。弱化した体力のままでいると新たな関節
    の痛みなどの傷害につながる恐れもあります。

     当社のクライアントの中には、過去に変形性膝関節症で医師に人工関
    節をすすめられていた方がトレーニングを続けた結果、テニスができる
    までに回復した例や、交通事故で肩を複雑骨折し退院後も腕が挙がらな
    かった方が、以前とほとんど違わない動きまで戻ることが出来たなど、
    適切なケアとトレーニングで大きな効果を挙げた方がたくさんいらっ
    しゃいます。

     これらのケアーは早ければ早い方が回復までの時間を短くできます。
    長期間放っておいてしまった方の回復は困難になりますので、ケガをし
    てしまった時には早めにケアーを開始することをお勧めします。




  5.健康的にシェイプアップしたい方
 
     どんな減量の方法にせよ、正しい運動は可欠なです。
    正しい食事の摂り方と、減量のための運動プログラムで安全に身体に
    負担をかけずに安全に減量を成功させましょう。

     おすすめは最初の2ヵ月間は週に1〜3回のセッションを8〜12回受けて
    頂き、減量するためのトレーニングの仕方や食事の摂り方を身につけて
    いただきます。その後セッション数を2週間に1回の頻度にして3ヵ月
    間おこなう方法です。

     標準体重から大きく離れていない方は1ヵ月に1kg。標準体重より
    大きい方は1ヵ月に2kgを目標に減量します。どうしてももっと早く
    減量したい方は、週に3回のセッションを受けて頂ければ8〜12週間
    で大幅な減量も可能です。過去に当社のトレーニングを受けられた方の
    中には2ヵ月で14kgの減量に成功し、5年経った現在も減らした体
    重を維持している方もいらっしゃいます。

     減量のプログラムは生活習慣の変化が伴うため、決して楽なプログラ
    ムではありません。自己流のダイエットを繰り返しては、失敗して体重
    が増えた方がたくさんいらっしゃいます。そんな事の無いように正しい
    知識の習得と専門的な管理のもとに減量を成功させましょう。


実際に運動指導を始めるまでの流れ


戻る




Copylight Matsushita fitness service Corp.