運動・健康Q&A

世間では様々なダイエット食品や減量法がありますが、どれが一番効果が
ありますか?
 多くのTV番組で紹介されている減量法のほとんどが長期的な体重の変化を
考慮していないもので、効果は期待できません。もちろん一時的には体重は減
り、番組でもその部分を非常にクローズアップして取り上げるでしょうが、
「減った体重を5年間維持する」という定義からすると、ほとんど減量プログ
ラムは失敗に終わるでしょう。とりわけ「楽して痩せよう」「運動しなくても
痩せられる」といった趣旨の減量法は効果が低いだけでなく、体調を崩す原因
となる可能性もあります。

 ダイエット食品やサプリメントの中には「カフェイン」「共役リノール酸」
「カルニチン」「ガルシニア」「異性化リノール酸」など一定の効果をあげる
ものもあります。しかしこれも基本である正しい食事と運動があればこそ効果を
発揮するものですので、正しい知識とともにやはり生活習慣の改善が必要になり
ます。

 効果があるものの「エフェドラ(麻黄)」のようにスポーツではドーピング
検査で陽性反応につながったり、飲み方によっては身体を壊すものもあります。
いずれにせよサプリメントは専門家のもとで利用するのが、最も安全で効果的
です。



戻る




Copylight Matsushita fitness service Corp.